転換実証支援事業

令和4年 転換実証支援事業助成金公募要領


事業の趣旨

木材不足・価格高騰等へ緊急的に対応するため、住宅等の建築に当たって調達が困難となった資材を、設計・施工上の工夫等を通じて代替となる木材製品へ転換することが重要です。
 

事業概要

 建築事業者、設計者等が建築に当たって調達が困難になった資材を設計・施工上の工夫等を通じて代替となる木材製品へ転換する取組について、調達費の一部を助成することで実証を行うとともに、設計、調達、施工時等において工夫した内容、課題の抽出、改善策の提案などの報告を行っていただきます。
*支援対象となる建物の要件については本ページ下部に掲載している「公募要領」をご覧ください。

 
公募要領

 
   

事業説明資料

  
 

建築確認申請の区分による助成対象建築物

 
 

申請書類

提出書類 ダウンロード 備考
書類名 様式No
事業申請書 様式第1号

 
転換実証事業申請書
転換実証支援事業 調達費算定表
(エクセルファイル名を施工現場の県名、申請者名、物件名称を名前として付けていただき、info@jas-kouzouzai.jpにデータを送付して下さい。例:東京-全木建設-全木本社ビル新築工事.xlsx)
調達費算定表の作成時の注意点
入力シートは見積もり明細書にしたがって入力してください。
銀行口座情報
委譲書(物件の施工者と確認できる資料(契約書等)も併せて送付して下さい。)
取り下げ申請書 様式第4号 転換実証事業採択取り下げ申請書
助成金交付申請書 様式第6号
交付申請


 
転換実証事業助成金交付申請書
(注)
 交付申請時の調達費算定表は、上記「様式第1号」の調達費算定表の中に交付申請用のシートを用意しています。
 
様式
第6号-2
第6号-3
事業報告書
転換実証事業報告書
 部材転換 第6号-2-①(横架材等)
 部材転換 第6号-2-②(CLT)
 設計転換 第6号-3-①(横架材等)
 設計転換 第6号-3-②(CLT)
助成金
交付請求書
様式第9号
交付請求
準備中
 
交付決定通知書受領後提出
転換実証事業助成金交付請求書
通知のあった助成金交付決定書に記載された金額を記入いただき、直接全木連の事務局あて送付してください。

交付規程

  
 

記録写真撮影の手引き(転換実証支援事業を実施される事業者の皆様へ)

交付申請時に記録写真を提出する必要がありますので、記録写真撮影の手引きのサンプルを参考に撮影・整理して提出してください。実際の提出書類では、荷受けごと、部材の種類ごとの施工写真、黒板の有・無など、より詳細な写真の添付が必要です(写真で確認できない場合、助成対象とできないことがあります。)。

 
写真撮影の手引き
 
 

各種申請の提出先

・事業申請書(様式第1号)、助成金交付申請書(様式6号)申請物件の所在地にある地域木材団体に提出をしてください。

 

木材SCM支援システム もりんく molink木のあるくらし Love Kinohei塀やデッキなど外構を木材でお考えの方へ:外構部の木質化(木塀、木柵等)の支援事業