インフォマーシャル「木が創る未来の街」「木が創る未来の幸せ」

2020年3月にテレビ放映されたインフォマーシャル2本をご紹介します。

数々の賞を受賞しているアレーデ神宮前(東京都渋谷区)を手掛けた建築家 高橋 隆博さんが、
JAS構造材を使った新しい木造建築について語ります。

アレーデ神宮前に込められた思いと技術

木が創る未来の街

アレーデ神宮前を手掛けた建築家 高橋 隆博さんが造りたかった建物とは?
構造部に木材を使う利点や、持続可能な建物に不可欠な建築材料としての木材、JAS構造材CLTについて語ります。
 

木でできた建物の魅力

木が創る未来の幸せ

木と共に過ごせる地上3階のテナントビル、アレーデ神宮前。
木をむき出しで使いたいという建築家 高橋 隆博さんの望みを実現させたJAS構造材CLT。
そうして完成した、木でできた建物の魅力について聞きました。
 

特集一覧

塀やデッキなど外構を木材でお考えの方へ:外構部の木質化(木塀、木柵等)の支援事業